小野瀬

採用向け社長メッセージ

美容・健康EC業界(D2C業界)の課題を解決し、成功に導く

 

当社は2017年創業から一貫してEC業界(D2C業界)に軸足を置き、美容・健康EC業界(D2C)を成功に導くための事業を展開してきました。
お陰様で、4年連続増収・黒字経営で成長し、労働集約型のフロービジネスから中長期的な安定収益となるストック型のサブスクリプションビジネスへの転換に成功し、現在200社以上のEC通販・D2C企業様とお取引をさせていただくまでに至りました。
当社が軸足を置くEC業界(D2C業界)は、劇的に成長を遂げるインターネット・IT業界の中でも、特に著しい成長を遂げており、今後もますます成長することが予想される業界です。当社は今後も成長が予想されるEC業界(D2C業界)に対して、美容・健康、SNS、SaaS、サブスクリプション、UGCなどの今後も成長が予想される事業を掛け合わせることにより、今後も多くの美容・健康EC通販(D2C)企業の課題を解決し、成功に導いて参ります。

 

 

何をするかより、誰と働くか

 

当社は、「何をするか」より「誰と一緒に働くか」を大切にしている会社です。
会社に入る(会社員になる)ということは、1日の大半の時間をその会社で過ごし、その会社で働く人たちと共にすることになります。
そのため「何をするか」という目的だけを元に会社に入ってしまうと、「何をするか」という目的が変わったり、自分のやりたいことができなくなってしまったら、その会社にいる理由がなくなってしまいます。
しかし「何をするか」より「誰と働くか」を大事にし、一緒に働きたい人同士が会社に集まっていれば、「働く仲間が好きだから」「この会社が好きだから」といった理由が発生し、変化を求められるような危機に直面したとしても「何をするか(目的)を変えたほうがうまくいくんだったらそうしよう」と、社員が一致団結する強い組織になるはずです。
「何をするか」も、もちろんとても大事なことだと思います。
しかし最終的には「何をするか」より「誰と働くか」で選んでくれた人と、私は一緒に働きたいと思っています。

 

 

あなたにとって合わせたいと思える会社かどうか

 

会社とは、もともとは価値観の違う赤の他人が創った会社であり、赤の他人同士が集まった1つの営利組織(チーム)に過ぎません。そう考えれば、最初から自分に100%合う会社など、存在しないと私は考えています。なぜなら血のつながった家族や気の合う友人ですら、時に考え方の違いや合わないなと思うことがあるのに、最初から自分に100%合う会社などこの世にないのではないでしょうか。
大前提、価値観は人それぞれです。だとするならば、どんな会社に入ればいいのか?私は「合わせたいと思える会社かどうか」だと思います。もし「自分が合わせてでもその会社で働く仲間と共に成長したい、目標を叶えたい。」そう思える会社を選ぶことができれば、会社と合わない部分などそもそも気にならなくなるでしょうし、一緒に時間を共にし、会社に寄り添っていくなかで、徐々に会社の価値観に自分が合っていくでしょう。そのため、当社があなたにとって、「合わせたいと思える会社かどうか」、あなたが決めてください。そして自分で決めた人生を、自分で正解にするのです。

 

 

社員数1万人を超える会社を創っていく人材を募集します

 

当社は、美容コスメやお洒落が好きな社員が、社員数1万人を超える日本を代表する会社を目指して一丸となって突き進んでいる会社です。
社員の平均年齢は25歳、社長の私もまだ20代であり、社員数の少ない設立5年目のスタートアップのこのタイミンングに入社すれば、あなたは会社の主役になることができるでしょう。
常に変化と挑戦を続ける設立5年目のベンチャーで、会社の成長を信じ、一緒に会社を大きくしていってくれる人を求めています。これから一緒に社員数1万人を超える日本を代表する会社を創っていく仲間をお待ちしております。

 

 

 

株式会社ディール 代表取締役社長

社長ブログ

 

 

 

 

社長ブログ

こちらから 当社代表取締役社長 小野瀬 冬海 のブログをご覧いただけます。
ビジネスだけでなく、プライベートなことも書いた私的な日記及びメッセージであることをご承知置きください。