小野瀬

社長メッセージ

D2C・EC業界を成功に導くサブスクリプション型SaaS企業へ

 

 

株式会社ディールは何のために存在している会社なのか。それは、企業理念の「顧客を成功に導く」ことに他なりません。

 

当社は、2019年6月にSaaS事業の「ECキャスティング」を軸としたサブスクリプションモデルへの転換を図り、2021年4月には、ECキャスティングに次ぐ第2のSaaSとなる「UGCクリエイティブ」の提供を開始致しました。やがて損益分岐点を超え、労働集約型のフロービジネスから、自社プロダクトのSaaS事業を軸としたストック型のサブスクリプションビジネスへの事業転換に成功致しました。
当社が主力とするSaaSのサブスクリプションビジネスは、顧客の成功に長期的に寄り添うビジネスモデルであり、顧客に長く愛され続けてもらえるSaaSでなければ商売として成立しません。SaaSは、顧客を成功に導くことができなければ、顧客は離れていく。逆に、顧客が価値を実感し、顧客を成功に導くことができれば、顧客と末永くお付き合いし続けることができる。まさに、SaaSのサブスクリプションビジネスは、顧客の課題に本気で向き合い成功に導き続けてきた企業こそが生き残る矛盾のないビジネスモデルであり、日本のおもてなし文化を体現した顧客の成功なくしては成立しない、商売の本質であると確信しております。

 

また、当社は創業から一貫して美容・健康EC通販(D2C)企業を成功に導くための事業を展開してきました。EC業界(D2C業界)は、劇的に成長を遂げるインターネット・IT業界の中でも、特に著しい成長を遂げており、今後もますます成長することが予想される業界です。当社は今後も成長が予想されるEC業界(D2C業界)に対して、美容・健康、SNS、インフルエンサー、SaaS、サブスクリプション、UGCなどの今後も成長が予想される事業を掛け合わせることにより、今後も多くのEC通販(D2C)企業を成功に導いて参ります。

 

株式会社ディールは、継続的に顧客に価値を提供し続けることで、企業理念である「顧客を成功に導く」を実現していきます。

 

 

株式会社ディール 代表取締役社長

社長ブログ

 

 

 

 

社長ブログ

こちらから 当社代表取締役社長 小野瀬 冬海 のブログをご覧いただけます。
ビジネスだけでなく、プライベートなことも書いた私的な日記及びメッセージであることをご承知置きください。