私がこの時期に2018新卒採用を募集する理由

投稿日: カテゴリー: 社長ブログ

 

 

今週も月曜日の朝がやってきました。

 

原宿・表参道の朝はびっくりするぐらい静かで、
私はとても好きです。

 

タイトルの通り、ディールはこの時期に、敢えて、2018年新卒採用を募集しています。

 

「え、この時期に18卒!?さすがに無理なのでは?」

「立ち上げ間もない時期に新卒!?しかもこの時期に、、、」という驚きの声を頂いております。

 

確かに私が、会社で「よし、今日から18新卒を募集するぞ!よろしく!」といきなり言った時は、

社員も「え、、、?」と、びっくりした反応でした。

私自身も正直3月までに間に合うのか、採用できるのか、わかりません。

でも「まだ隠れた人材が絶対にいるはずだ」という根拠のない自信だけはあるのです。

 

「優秀な人材」というのは、どの環境にいっても、どこの会社でも活躍できる人材であるいう考えは私も正しいと思います。

 

しかし、それが全てではないとも思っています。

 

もしかしたら、違う環境、会社であれば大活躍できる人材もいるかもしれません。

そのパターンは極めて稀なのかもしれません。

 

しかし、弊社は

全力で「そこを」狙っていきたいと思っています。

 

なので、過去の経験や経歴を重視した採用ではなく、

ベンチャーマインドを持ったポテンシャル重視の採用をしていきたいと思います。

 

むしろ、過去に挫折経験を持った人材の方が「今の自分を変えたい」と強い情熱を持っていて

優秀な人材に共通する、「素直な人」が多いのではないかと思っているのです。

 

「自分は、今のままで十分満足している。これ以上成長する必要はない。変わる必要もない。」

そのような方は、当たり前ですが、弊社とはミスマッチです。

 

そういう意味では、まだ内定を取れていない学生や何らかの理由でまだ就職活動を続けている学生、

他社の内定を辞退してまで、この時期に覚悟を持って弊社に応募してきてくれている学生、

新卒で入った1社目の会社が合わずすぐに辞めてしまった第二新卒と呼ばれる社会人ほど、

 

「変わりたい」という想いが強く、「素直」であり、

 

この会社では、次の会社こそは「絶対に頑張りたい」「結果を出したい」という愛社精神を持った「優秀になる人材」がいるはずであると、私は信じているのです。

 

ディールの理念にも、「インフルエンサーと顧客(EC通販/D2C企業)を成功に導く」という理念を掲げています。

 

クライアントの成功を第一に考え、クライアントの成功に最もやりがいと喜びを感じることができる社員が活躍しています。

 

私はまだまだ、未熟者です。

 

だから力を貸してほしい。

 

子どもの時は、成績が悪く、学校の先生から「お前は将来、本当に大丈夫なのか?」とバカにされ、

お世辞にも将来を期待されるような子どもではなかった。

 

大学生の時は、「将来は起業して社長になる!」と言ったら周りからお前には起業なんて無理だとだと笑われ、

 

サラリーマンの時は、新人というだけで、クライアントから足元を見られ、あまりにも理不尽だなと思うこともたくさんあって、

 

起業してからは、若いというだけで、足元をみられ、

創業間もないというだけで、勝手に実績がないと見下され、

やっとの思いで、実績を出したと思えば、増えていく嫉妬、妬み、陰口、

 

常に悔しい想いを、何度も、何度も、何度も経験してきました。

 

この、「笑われてきた」という悔しい過去が、私にはある。

 

そして、これからももっともっと、悔しい想いをたくさん経験することになると想います。

 

でも、「大丈夫。」

 

今の私には、信頼できる大切な仲間がいるから。

応援してくれている人がいるから。

 

そして何より絶対的に、自分を信じているから。

 

これまでの自分の人生を振り返ってみても、私はずっと底辺を歩んできたと思っています。

 

だから、あとは「上がるだけ」だと思っています。

 

インフルエンサーと顧客を成功に導く人材を募集しています。

 

2018年新卒採用の応募はこちらから

第二新卒・中途の応募はこちらから